PREV | HOME |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第53回MoGRE勉強会報告(2/10)

第53回MoGRE勉強会を2月10日(金)に開催しました。
講師の三根直人先生(元UTAR教授)に
「マレーシアの建築教育と学生達」
というタイトルでお話しいただきました。

三根先生は北九州市立大学を退官後
マレーシアのタンク・アブドラ・ラーマン大学で
施行関係の講義や研究指導を行われてきました。
日本の大学教育との違いや教員にも学生にも厳しいルールなど
大学教員としてとても興味があるお話をお聞きすることができました。
今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

DSC_0813.jpg
スポンサーサイト

| MoRE&MoGRE | 14:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第52回MoGRE勉強会報告(12/27)

第52回MoGRE勉強会を12月27日(火)に開催しました。
講師の倉斗綾子先生(千葉工業大学准教授)に
「学校施設を中心とした複合化と新たな公共施設の価値の創出」
というタイトルでお話しいただきました。

学校施設は面積面から見ても地域の拠点という面から見ても
公共施設マネジメントの重要な対象施設である場合が多く
だからこそ新しい取り組みが難しい部分がありますが、
倉斗先生の豊富なご経験や事例紹介
そしてその進め方に関する説明がとても参考になりました。
今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

DSC_0747.jpg

| MoRE&MoGRE | 00:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第51回MoGRE勉強会報告(11/4)

第51回MoGRE勉強会を11月4日(金)に開催しました。
講師の榊原氏、野末氏(西尾市)に
「西尾市の公共施設再配置」
というタイトルでお話しいただきました。

西尾市は
日本初の約198億円・30年間というPFI・包括契約である
新たな官民連携手法(西尾市方式)による整備を進めており
その実施までの苦労や取り組みの詳細をはじめ
今後の研究活動にとても有用なお話を聞くことができました。
今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

DSC_0489.jpg

| MoRE&MoGRE | 21:49 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第50回MoGRE勉強会報告(10/14)

第50回MoGRE勉強会を10月14日(金)に開催しました。
講師の志村秀明先生(芝浦工業大学教授)に
「公共施設の再編において、いかに市民参加を進めるか」
というタイトルでお話しいただきました。

公共施設マネジメントに住民参加や合意は不可欠であり
堤研究室でも様々な手法(ワークショップなど)を実施していますが
専門家の進め方やその実態・効果などのご報告があり。
今後の研究を進める上でとても参考になりました。
今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

DSC_0349.jpg

| MoRE&MoGRE | 17:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第49回MoGRE勉強会報告(9/23)

第49回MoGRE勉強会を9月23日(金)に開催しました。
講師の森田芳朗先生(東京工芸大学准教授)に
「マンションの二戸一化」
というタイトルでお話しいただきました。

ハビタ'67やレイクショアアパートなどの二戸一化を踏まえ
具体的な手法と日本での対応の遅れなどについてご説明いただきました。
既成概念を取り払うことによる豊かな空間が広がる可能性は
公共FMでも同様であるためとても参考になりました。
今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

DSC_0307.jpg

| MoRE&MoGRE | 14:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。