PREV | HOME |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2/20第21回空家部会

2月20日に第20回目の空家部会を行いました。

今回は
空家対策も含めた広瀬川流域の再整備案を
今後住民の方と共に検討したいと考え、
前橋市におけるRISTEX研究の一環として
広瀬川流域の見学会を行いました。

俊光さんや太刀川さんらの案内で
中央前橋駅から国道17号までの区間を見学しましたが
改めて前橋市の歴史や風景を確認することができました。

関係者の皆様、ご協力ありがとうございました。
スポンサーサイト

| 空家部会 | 09:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

1/12第20回空家部会

1月12日に第20回目の空家部会を
ベンテンシェアハウスで開催しました。

今回は
堤研M1の長井君による
・前橋市の空家実態の途中報告(前橋市との共同研究)
堤から
・前橋市におけるRISTEX研究計画
について発表と意見交換が行われました。

空家の実態については
前橋の市街区域約5万4千件の目視調査により
空家率の実態がかなり明らかになってきました。
またRISTEX研究としては
空家対策も含めた広瀬川流域の再整備案を
今後住民の方と共に検討したいと考えています。
※次回は広瀬が周辺の見学会を行う予定です。

| 空家部会 | 06:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

12/14第19回空家部会

12月14日に第19回目の空家部会を
久しぶりにベンテンシェアハウスで開催しました。

今回は
堤研M2の兼澤君による
・木造大壁の非破壊検査手法の研究成果(中間発表)
堤から
・高知県における空家対策の取り組み(アグリアブル記事)
について発表と活発な意見交換が行われました。

非破壊検査手法の研究については
既存住宅の流通の活性化を目指したものであり
空家の状態把握にも活用できる手法の確立を目指しています。
また全国の空家対策が実を結ばない状況の中
私が知っている範囲で最も実効性のある活動である
梼原町を中心とした高知県の取り組みをご紹介しました。

なお空家部会後にベンテンシェアハウスを管理するスタイルの
忘年交流会が開催され、多くの参加者が合流しました。
スタイルの皆様どうもありがとうございました。

DSC_0539.jpg

| 空家部会 | 09:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

11/16第18回空家部会

11月16日に第18回目の空家部会を
場ラボで開催しました。

今回は
堤研3年生による宮島プロジェクトと
上西様にウィーンの新しい形のSocial Housing
"Vinzirast Mittendrin" (Alexander Hagner/gaupenraub +/-)
について活発な意見交換が行われました。

現在あまり活用されていない「空家のような」公共施設の活用提案と
学生運動から学生とホームレスの共同生活という形になるまで
世界的に見ても珍しい形の施設活用についての報告と
とても興味深い話を聞くことができました。

なお上西様は公開実験
「(旧)文化研究所拝聴」第2週末/"Bunka Kenkyujo: Listening Experiment" #2
於:前橋文化服装専門学校アートスペース(旧文化研究所)
のための一時帰国の際に前回たまたま空家部会に参加したとのことでした。
ご協力ありがとうございました。

| 空家部会 | 16:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

10/31第17回空家部会

10月31日に第17回目の空家部会を
場ラボで開催しました。

今回はゼミ形式でテーマを持ち寄り
参加者全員で意見を交換するスタイルに変更します。
大学でも珍しいオープンなゼミでしたが
賃貸コンペの内容や学童保育のあり方について
活発な意見交換が行われました。
どうもありがとうございました。

DSC_0487.jpg

| 空家部会 | 21:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。